隣組への支援

「天国の鶴よ、どうかあなたの翼で私の子供を優しく包み込んでおくれ」 - 日本の母の祈り

隣組では、鶴の翼に代わり200人を超えるボランティアの手によって、カナダで暮らす日系シニアの快適で幸せな毎日のお手伝いをするため、地域に根付いた様々な活動を行っています。

私達には、あなたの協力が必要です!

隣組の活動は、バンクーバーエリアを中心に、主に言語の壁や文化の違いによって孤立しがちな日系シニアに定期的に開催するデイケアサービスや様々なお稽古・クラブ活動などを提供しています。 また、外出を促すイベントを企画したり、みんなでランチを食べるプログラムなど、世代を超えたコミュニケーションの場を提供しています。

一般的な非営利団体と同じく可能な限り政府交付金を申請していますが、それだけでは満足のいく運営は難しく、多くの方からの寛大な支援に支えられ運営が成り立っているのが現状です。 現在もこれからも、隣組が価値あるサービスを提供していくためには皆さんの支援がなくてはならないのです。

隣組は多くのボランティア参加者の奉仕精神によって支えられています。シニア世代向けのプログラムコミュニティサービスの提供のためには、皆様からのご寄付・ボランティアの活躍が不可欠です。何卒ご支援賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

This post is also available in: English (英語)