COVID-19 EI & CERB

その他、各種サポート情報はこちらから >>

宝島 Takakoさんよりお役立ち情報のシェアです。-6月17日(水)版

~CERB支給の8週間の延長が決まりました~

皆様、こんにちは!
早速ですが、政府からのCERBアップデートがありましたので、7月支給予定の補助金とあわせて、私のわかる範囲でお知らせしますね。

6月16日に首相から、CERB支給が8週間延長されることが発表されました。
今朝政府のサイトを見たら、支給期間が16週から24週に変わっていましたので、本決まりのようですね。詳細はCERBサイトをご覧ください。
https://www.canada.ca/en/services/benefits/ei/cerb-application.html

~シニアへの補助金支給~

来月は年金を受給しているシニアへの補助金支給も決定しています。OAS(Old Age Security)受給者には$300 、GIS(Guaranteed Income Supplement) 受給者には$200が上乗せされます。 Allowance 受給者には$500が、一回だけ支給されます。申請する必要はなく、7月6日の週に自動的に銀行振り込みかチェックで支払われるそうです。まだ2019年の確定申告が済んでいない年金受給者ももらえますが、10月1日までに確定申告を済ませるようにとCRAは推奨しています
https://www.canada.ca/en/services/benefits/publicpensions/notice-covid-19/one-time-payment.html

~BC Climate Action Tax Credit~

BC Climate Action Tax Credit は、BC州在住の19歳以上の低~中所得者に年に4回支払われていた補助金です。COVID 19対策として、7月支給のBC Climate Action Tax Creditの所得上限が上げられているので、今まで受給していなかった方も、受給できる可能性があります。これも一回のみの特別措置です。申請の必要はありませんが、2019年の確定申告をしている必要があります。変更になった所得上限はこちらから見ることができます。
https://www2.gov.bc.ca/gov/content/taxes/income-taxes/personal/credits/climate-action/enhanced-july-2020-payment?bcgovtm=20200506_GCPE_AM_COVID_9_NOTIFICATION_BCGOV_BCGOV_EN_BC__NOTIFICATION

分からない事があれば、こちらまでお問い合わせください。

宝島 Takakoさんよりお役立ち情報のシェアです。-5月29日(金)版

~SUCCESS 日本語無料ZOOMオンラインワークショップ~
BC州在住日本人自然療法医師から学ぶ
「毎日の健康:おうちでセルフケア」

2か月以上に及ぶパンデミックで、心身ともに様々なストレスを抱えていませんか?
今回のSUCCESSワークショップでは、毎日を健康に過ごしていくために、おうちでできるセルフケアを日本人自然療法医師 (Naturopathic Doctor)から学びます。

内容:自然療法とは?
カラダの健康:食事、睡眠、運動の大切さ
心の健康をたもつために
質疑応答:BC州では希少な日本語を話す自然療法医師からお話を聞き、あなたの心と身体の健康を見直すこのチャンスをお見逃しなく!お気軽にご自宅からご参加ください。

詳細はこちらのフライヤーをご参照ください。

日時:6月6日(土)午後2時~午後3時半
講師:さいきなゆみ先生, ND(自然療法医師/Registered in BC & Ontario)
参加費:無料 *要予約*
お申込みはご参加登録サイトから:https://bit.ly/3d5HWPz
ご登録後、担当者からご連絡いたします。
プログラムのリンクは事前にメールにてお送りいたします。
お問い合わせ:takako.suga@success.bc.ca 孝子まで

~CEWSとCERB受給について~

CEWSとCERB受給について

先日の宝島お知らせメールにて、首相会見の発表をもとに、CEWSとCERBは同時受給できないとお伝えしましたが、カナダ政府の更新されたQ &Aサイトをチェックしたところ、月に$1000以下の雇用収入であれば、同時受給できると表記されていましたのでお知らせいたします。情報に誤りがあり、大変申し訳ありませんでした。以下のサイトをご参照ください。#14-1です。
https://www.canada.ca/en/revenue-agency/services/subsidy/emergency-wage-subsidy/cews-frequently-asked-questions.html#q14

分からない事があれば、こちらまでお問い合わせください。

宝島 Takakoさんよりお役立ち情報のシェアです。-5月23日(土)版

~ 政府の COVID-19 補助検索機能  ~

皆様、こんにちは!
自粛生活も2か月目となりましたが、皆様お元気でいらっしゃいますでしょうか?

カナダ政府のCOVID-19対策支援サイトに、補助検索機能ができましたので、ご紹介させていただきます。
https://covid-benefits.alpha.canada.ca/en/start

簡単な質問に答えていくと、自分に該当する補助が検索できるというものです。
この機会に、見逃している補助がないかチェックされてみてくださいね。

** COVID-19補助金について、注意が必要なこと **

>>下記の内容に変更がありました。上記リンクより最新情報を検索して参照してください。
CERB ( Canada Emergency Response Benefit ) と CEWS ( Canada Emergency Wage Subsidy )の同時受給はできません。CEWSは、雇用者が申請する給与補助です。従業員の給与の75%(週847ドルまで)を国に肩代わりしてもらうことができます。CERBは4週間の間に、$1000までなら収入を得ながら受給することができます。雇用状況によっては、額面上この二つの補助を同時に受給できそうな方もいらっしゃると思います。今週あたりから、ビジネスが徐々に再開し始めていますが、もし現在CERBの受給を受けているならば、雇用者が申請しているCEWSを同時に受給することはできないので、気をつけてくださいね。もし同時に受給してしまった場合は払い戻す必要があります。https://globalnews.ca/news/6876790/canada-coronavirus-cews-cerb/
上の動画のように、首相から同時受給はできないと発表もありました。

 

~ 職場での英語トレーニング無料オンラインコース ~

さて、今日は、6月8日から始まる、職場で使う英語・無料オンラインコースのご紹介を送らせていただきます。期間は6週間。週に5~6時間です。このコースは移民局から資金を得て、SUCCESSで提供しております。

Clear Communication for the Work Place ( Cohort 1 )
<受給資格>
*   BC州居住
*   移民、避難民、住み込み介護人ビザ保有者
*   CLBレベル6-8( LINCでいえば7)

もしCLBレベルがわからないということであれば、 IELTS, TOEFL, CELPIPの試験結果や、何かしらの学校からの英語で書かれた成績証明書、卒業証書でも代用可能です。登録の際、担当者にご相談ください。

こちらのSUCCESS移民定住支援課(ISIP)のサイトから、申し込みをすることになります。

https://isiponline.ca/programs/english-language-learning/1164-onc-eng-ccw01

最初に、このサイトのUSERとなるために、REGISTERをする必要があります。(移民限定の為)
その後で、このコースに登録(Enrol Now)をします。
このサイトには他の様々なONLINEワークショップが載っています。
一度REGISTERをすれば、次回からは簡単にEnrolできます。
ご登録には少し時間がかかりますので、コース受講を希望される方は、お早めにご登録手続きを始めてください。もしご興味があるようで、登録などがうまく行かない場合、ご連絡くださいね。

分からない事があれば、こちらまでお問い合わせください。

宝島 Takakoさんよりお役立ち情報のシェアです。-5月22日(木)版

~ COVID-19 BCに関するもろもろの情報 ~

皆様、こんにちは!
大きな情報はないのですが、COVID-19に関連したことで、いくつか追加情報やアップデートがありますので、お伝えさせていただきますね。

①COVID-19特別子ども手当金が5月20日に支給されました。従来の手当に加え、最高で子供一人$300の補助金が追加されていると思います。

②タックスファイラーの坂巻裕子さんからの情報です。
CRAに電話をして分かったことがあるので、皆さんにお教えしたくてご連絡しています。
EmploymentとSelf-employmentからの収入がある方で、片方の収入がCOVID-19のために無くなってしまい、片方からの収入はまだある方。
まず、Employment とSelf-employmentの収入ですが、CRA職員によると、Self-employmentからの収入がCOVID-19の為に$0になったとしてもEmploymentからの収入が4週間の間$1000以上であれば、ベネフィットは貰えないようです。
“When submitting your first claim, you cannot have earned more than $1,000 in employment and/or self-employment income for 14 or more consecutive days within the four-week benefit period of your claim.”
上はCRAのホームページからですが、きちんとand/orになっていますね。

それから私のようなTax PreparerやAccountantが、CERB受給に該当する人のためにベネフィットの申し込み代理ですることは、今の時点ではできないそうです。
該当者自身が、MyAccountか電話で申し込みをするようです。

③CERB ( Canada Emergency Response Benefit ) と CEWS ( Canada Emergency Wage Subsidy )の同時受給はできません>> こちらの内容に変更がありました。上記5月23日版の補助検索機能より最新情報を参照してください。
CEWSは、雇用者が申請する給与補助です。従業員の給与の75%(週847ドルまで)を国に肩代わりしてもらうことができます。CERBは4週間の間に、$1000までなら収入を得ながら受給することができます。雇用状況によっては、額面上この二つの補助を同時に受給できる可能性もあります。今週あたりから、ビジネスが徐々に再開し始めていますが、もし現在CERBの受給を受けているならば、雇用者が申請しているCEWSを同時に受給することはできないので、気をつけてくださいね。もし同時に受給してしまった場合は払い戻す必要があります。
https://globalnews.ca/news/6876790/canada-coronavirus-cews-cerb/

④カナダ政府・BC州政府のCOVID-19対策支援についてはこのサイトから
https://www2.gov.bc.ca/gov/content/safety/emergency-preparedness-response-recovery/covid-19-provincial-support/financial-benefits#individuals
先日はBC州から、医療従事者をはじめとするEssential Workerを対象にTemporary Pandemic Payが支給されることなども発表になりましたね。カナダ政府・BC政府、その他一般企業からの補助金や支援の一覧がBC州政府サイトに記載されていますので、申請もれのないようにチェックしてみてくださいね。

分からない事があれば、こちらまでお問い合わせください。

宝島 Takakoさんよりお役立ち情報のシェアです。-5月15日(金)版

~ COVID-19 BC州学校教育アップデート ~

皆様、こんばんは~
もうニュースなどでお聞き及びの方もたくさんいるかと思いますが、今日BC州から学校再開について具体的なプランが発表されましたので、皆様にもお知らせしますね!

5月15日(金)、B.C.ジョン・ホーガン首相は、学生と生徒(学童)は、6月1日からパートタイムで教室に戻ることもできる、と発表した。 ホーガン氏によると、このプログラムは完全に自発的なもので、参加するかどうかの選択は完全に保護者個人の手に委ねられるという。しかし、再開される学校はCOVID-19以前とは様相が異なると、当局は警告しています。学校の生徒数は制限され(幼稚園から5年生までは50%未満、6年生以上は20%未満)、昼休みや送迎などの時間はずらされ、親は毎朝インフルエンザのような症状がないか自己チェックする必要があります。 指針によると、5年生以下は週2~3日、6~12年生は週1日の授業となる。

他の対策として、スクールバスでは横並びの座席には生徒一人が座ること、運転手を隔てるプレキシグラス設置、屋外での時間を奨励すること、集団行動を避けることなどがある。また、学校のための 「厳格な」 衛生と清掃手順があり、もちろん、手洗いへの関心が高まるだろう。B.C.のロブ・フレミング教育相は、「物事は非常に厳格である必要があります」と述べた。 ホーガン氏によると、6月から段階的に再開されることで、9月には全面再開の道が開かれるが、その前に保護者が安心して子どもを学校に通わせることが重要だという。このため、COVIDロックダウン中に開始されたリモート学習プログラムは継続されるため、学校に来ないことを選択した生徒に対しても、教育に支障が生じることはありません。「誰もプレッシャーを感じないようにしたいと心から願っています。」とホーガン氏は言い、州は統一した方針を確保するために何カ月も前から州全域の教育委員会と協議してきたと付け加えた。

分からない事があれば、こちらまでお問い合わせください。

宝島 Takakoさんよりお役立ち情報のシェアです。-5月11日(月)版

5月9日に行われた自己指圧のワークショップ講師、小川学先生のご厚意により、ワークショップでご使用されたスライドを添付にて皆様にシェアさせていただきます。
ご興味のあるかたは、こちらから>>

分からない事があれば、こちらまでお問い合わせください。

宝島 Takakoさんよりお役立ち情報のシェアです。-5月5日(火)版、その2

~BC州のスモールビジネスオーナーさん対象~
政府からのサポートサイト

おはようございます!
BC州政府とカナダ政府がスモールビジネスオーナーさん向けのサポートサイトを開設しましたので、皆様にもシェアさせていただきますね。お知り合いのオーナーさんに転送していただければと思います。

https://covid.smallbusinessbc.ca/hc/en-us

分からない事があれば、こちらまでお問い合わせください。

宝島 Takakoさんよりお役立ち情報のシェアです。-5月5日(火)版
NPO移民定住支援団体「S.U.C.C.E.S.S」
無料日本語オンラインアクティビティのお知らせ

~指圧師養成講師兼オリンピック選手トレーナーに聞く~
「自己指圧と軽い運動で体を整える方法」

外出自粛による運動不足、様々な治療院の営業休止、情報収集や自宅勤務で一日中スクリーンを凝視。身体のあちこちに痛みやコリが溜まって、爆発寸前になっていらっしゃいませんか?
そんな私達の為に、指圧師養成講師兼スポーツトレーナーとして、カナダ全土で幅広い活躍をされている小川学先生が、「自分の不調を自分で整える方法」を日本語で解説してくださいます。子供からシニアまで長年治療し、筋肉のことを知り尽くした小川先生ならではの指導で、指圧に軽い運動やストレッチを取り入れることにより、相乗効果を狙います。
今回は、コリの根本原因を自分で診断する方法を学び、首・肩・腰・腕のコリや「ストレートネック」(別名スマホ首)、疲れ目などの治療・予防方法を教えていただきます。
用意するものは特にありません。お気軽にご自宅からご参加ください!

日時:5月9日(土)午後2時~午後3時半

指導者:小川学先生(指圧師養成講師/スポーツトレーナー)

参加費:無料 *要予約*

お申込みはご参加登録サイトから:https://bit.ly/2zOqQXo

ご登録後、担当者からご連絡いたします。
プログラムのリンクは事前に メールにてお送りいたします 。

お問い合わせ:takako.suga@success.bc.ca 孝子まで

こちらのフライヤーからの情報もご確認ください。

カナダ移民局出資のプログラムですので、PR カードをお持ちの方が優先になります。
お申込みの際にPR カードの有無をお知らせください。カナダ移民局からの指示により、PR カード保有者参加人数と同人数までの市民・ワークビザ保有者・学生・ビジターの方々にご参加いただけます。まずはどなた様もお申込みください。

分からない事があれば、こちらまでお問い合わせください。

宝島 Takakoさんよりお役立ち情報のシェアです。-4月27日(月)版

5月1日受付開始
~BC Emergency Benefit for Workers~
詳細が発表されました。

皆様、こんばんは~
4月23日木曜日、BC州からの労働者向け補助金の詳細が発表されましたので、皆様にお知らせしますね。

B.C.Emergency Benefit for Workersは、COVID-19によって雇用状況に影響を受けたB.C.居住者に対し、一回のみ、1,000ドルの非課税給付を行うというものです。

緊急給付を受けるには、次の条件を満たす必要があります。

  • 2020年3月15日にブリティッシュコロンビア州に居住していた
  • CERBの受給資格要件を満たす
  • CERBをまだ受け取っていない場合でも、CERBが承認されている
  • 申請日に15歳以上であること。
  • 2019年の所得税申告書を提出したこと、または提出に同意したこと
  • インカムアシスタント(所得援助)または障害者アシスタントを受給していない

補助金の支払いを受け、その後、対象者がその支払いの対象ではないと判断した場合、罰金および利息を支払う場合があるので、気を付けましょう。

その他の詳細は、こちらのサイトから見てください!

https://www2.gov.bc.ca/gov/content/employment-business/covid-19-financial-supports/emergency-benefit-workers

分からない事があれば、こちらまでお問い合わせください。

宝島 Takakoさんよりお役立ち情報のシェアです。-4月25日(土)版

本日ワークショップにご参加いただきましてありがとうございました。

講師の橋本さんのご厚意により、今日ご使用されたスライドを添付にて皆様にシェアさせていただきますね。
ご興味のあるかたは、こちらから>> 

なお、スライドコンテンツは制作された4月15日時点のものであり、状況は日々変化することをご了承ください。最新情報が必要な方は811へお問い合わせください。

宝島 Takakoさんよりお役立ち情報のシェアです。-4月20日(月)版

~4月25日オンラインワークショップ~
「新型コロナウィルス:医療機関の現状と状況別予防対策」

今日も午後から良いお天気になり、過ごしやすい一日となりましたね。
お元気でいらっしゃいますでしょうか?

さて、サクセスでもとうとうオンラインワークショップを開催することとなりましたので、
ご紹介させていただきますね。

ZOOMを使います。
パソコン・ラップトップ・Ipad・携帯電話などなど、インターネットにつながる機器でしたら、ZOOMを使ってワークショップに簡単につながることができます。初心者用の詳しい説明があるサイトを見つけましたので、見てみてくださいね。
https://lifeworkpress.site/zoomconferenceattend/

オンラインでのワークショップのため、たくさんの方にご参加いただけます。
お友達にも是非転送してくださね。

~フロントラインで働く日本人医療従事者に聞く~
「新型コロナウィルス:医療機関の現状と状況別予防対策」

バーナビーとサレーの病院勤務の日本人ナースプラクティショナー・橋本さんを講師にお招きし、
医療現場の新型コロナウィルスの対応状況や、BC州での感染の現状をお話しいただきます。
また、WHO(世界保健機関)やBC疾病管理センター(BC Centre for Disease Control=BCCDC)   の
サイトに掲載されている新型コロナウィルスに関する情報を簡単に日本語で解説していただきます。
手に入りにくくなった消毒液を家庭で作る方法、効果的な手洗い方法、品物や食べ物のデリバリーを受けた際の注意点など、予防に関するお話も伺います。

日時:4月25日(土)午後2時~午後3時半

講師:橋本スティーブン次郎さん(ナースプラクティショナー/ジャムズネットカナダ・BC州理事)

サブ講師:宍戸美千代さん (BC州正看護師/ジャムズネットカナダ会員)

参加費:無料 *要予約*

お申込みはご参加登録サイトから: https://bit.ly/2VLSZWi

または添付のポスターにあるQRコードからどうぞ

ご登録後、ワークショップのリンクをメールにてお送りいたします。

お問い合わせ:takako.suga@success.bc.ca 孝子まで

ご質問を事前に承っています。 ご参加申し込み後、孝子からご連絡を差し上げますので、その際にご質問があれば、お伝えください。質問受け付けは4月23日(木)までとさせていただきます。

カナダ移民局出資のプログラムですので、PRカードをお持ちの方が優先になります。
お申込みの際にPRカードの有無をお知らせください。カナダ移民局からの指示により、
PRカード保有者参加人数と同人数までの市民・ワークビザ保有者・学生・ビジターの方々にご参加いただけます。まずはどなた様もお申込みください。

分からない事があれば、こちらまでお問い合わせください。

宝島 Takakoさんよりお役立ち情報のシェアです。-4月17日(金)版

~CERB情報更新~

CERB情報更新(Canada Emergency Response Benefit)
https://www.canada.ca/en/revenue-agency/services/benefits/apply-for-cerb-with-cra.html

先日、CERBの受給資格に以下の3つが追加されました。

1.  月に$1000以下の雇用収入がある
2.  季節労働者(EI受給期間が終わり、今年もあてにしてた職場がCOVID19の影響で仕事がない場合)
3.  EI受給期間が終わり、就職活動をしていたらCOVID19の影響で職がない

Y子さんは1に当てはまりますが、もうすでに申請ができたそうです。
また、間違えてCERBを受給した場合に、補助金をどこに返金するかという情報もアップされています。

タックスファイラーの坂巻裕子さんから、CERBの所得税についてのアドバイスをいただいています。
『CERBは雇用収入と同じで”税金を払う収入”と見なされるようです。ぜひ、そこを忘れずに!$2000の少しを税金用に取っておくか、仕事をまた始めたときに、いつもより少し多めにSavingしておくことをお勧めします!
(この事実があまり報道されていないようですので、来年のタックスファイリングの時のびっくり!!!を少しでも抑えたく、ご連絡しています!)』

まだ詳細は未定ですが、5月にはZOOMにてワークショップを行う予定です。
詳しい内容や日程が決まり次第、皆様にお知らせさせていただきます!
では、どうぞお元気にお過ごしください

分からない事があれば、こちらまでお問い合わせください。

宝島 Takakoさんよりお役立ち情報のシェアです。-4月11日(土)版

もうSNSなどで情報が飛び交っておりますが、ここ数日前からCERBの振り込みが始まりました。
中には$4000入金された方もいらっしゃいます。
昨日のトルドー首相の発表によると、2ヶ月分が一度に振り込まれている人も中にはいる、とのことで、
配分して使うようにと言及していました。

CRAやサービスカナダの名を騙った悪質な詐欺メールやテキストが出回っているようです。
カナダ政府サイトで詐欺と本物の見分け方を教えてくれています
https://www.canada.ca/en/revenue-agency/corporate/security/protect-yourself-against-fraud.html

海外からカナダに帰国した際、自主隔離をすることは法律で定められました。
BC州では、以下のサイトで自主隔離プランの申請を提出する義務があります。
また、万が一、自主隔離を安全に行える場所がない場合は、州が提供する自主隔離をできる場所までエスコートしてくれるそうです。
https://www2.gov.bc.ca/gov/content/safety/emergency-preparedness-response-recovery/covid-19-provincial-support/self-isolation-on-return

BC HOUSINGのBC Temporary Rental Supplement Programの受付が開始されました。
家族は$500、個人は$300の家賃補助が受けられます。すでにSAFERやRAPを受けられている方対象外です。サイトの一番下にスクロールダウンするとGoogle Translate機能がついていますので、日本語でも読めますよ。
https://www.bchousing.org/BCTRS

分からない事があれば、こちらまでお問い合わせください。

宝島 Takakoさんよりお役立ち情報のシェアです。-4月8日(水)版

~実体験ご紹介~
EI申請と
Canada Emergency Response Benefit(CERB)申請

皆様、こんばんは!
ついに始まりましたね、Canada Emergency Response Benefit申請!
昨日は誕生月が1-3月、今日は4-6月の方々の申請受付日でしたが、実際にCERBを今日申請した方から実体験のお話を伺うことができたので、皆様にもシェアしますね。
それから、3週間ほど前にEI申請した方は、もうすでにCERBの受給が始まったと教えてくださいました。
K子さん、S子さん、貴重な体験のお話をシェアしてくださり、どうもありがとうございました!

もしご自分がEI申請をしたらよいのか、CREB申請をしたらよいのかわからない方は下記のサイトから、GET STARTEDでいくつかの質問に答えてみてください。
https://www.canada.ca/en/services/benefits/ei/cerb-application.html

①今日CERB申請をされたK子さんからのお話
今朝、早速CERBの申請しました。むっちゃ簡単でした。CRA MyAccountから入ったら、ROE(Record of Employment)も要らず、すぐに終わりました。多分電話はつながりにくいし、オンラインでも日中は申請が集中してしまって、アクセスできないかもです。西海岸時間では、朝4時から午後5時までが職員が働いている時間です。オンラインも西海岸時間0時から3時まではアクセスできません。ちなみに私は午前6時半ごろやりました。皆様のご参考になればと思い、ご連絡しました。

②3月17日にEI申請をされたS子さんのお話
今日CERBのチェックが届きました。私と同じ日に申請して、銀行への自動振り込み希望を出していた友人は、今日銀行に振り込まれました。チェックと一緒に、インストラクションも入っていて、EIと同じように、これから2週間ごとにリポートを提出するように指示されました。リポートの提出先は、電話か、ネットのインターネットリポートサービスを使って行うようです。インストラクションと一緒にアクセスコードも来て、このコードを使ってMy Service Canada Accountに登録すると、いつこのリポートを提出すればいいかわかるそうです。

③電話でCERB申請をした方のお話
今日CERBを電話で申請された方からもお話を聞きました。数時間待たされるかと思いきや、意外にも数十分で電話がつながり、全て録音されたインストラクションにしたがって、数字を入れていくだけだったそうです。
SIN番号と生まれた年以外は、1を押しただけだったということです。

*My Accountの登録について
CERBの申請サイトに行くと、申請方法は二通りあって、My Accountからか、電話で、とあります。
My Accountにもともと登録していた方はMyAccount内の指示に従って申請していくと、数回クリックすればCERBの申請が完了します。とてもシンプルです。
もしMy Accountにまだ登録していなくても、この機会にMy Accountに登録してCERBを申請することができます。本登録をするには通常、Security CODEが必要になりますが、CERBの申請をするだけならば、この本登録が必要なく、IDとパスワード、セキュリティクエスチョンなどを設定すれば仮登録ができます。仮登録後にMy AccountにログインしてCERBの申請ができます。本登録用のSecurity CODEは、郵送で10日後に送られてきます。ただ、一つ気を付けたい点は、My Accountの登録には、2018年の確定申告の際に申告した雇用収入額を入力することが必要になります。T4などに記載してあるLINE 101の金額のことです。登録前にSIN番号とともに準備しておきましょう。

分からない事があれば、こちらまでお問い合わせください。

This post is also available in: English (英語)